ベクター系お絵かきソフトInkscape

最近物件更新のエントリしか上げていなかったためたまにはそれ以外のエントリを。

不動産屋を行うにあたって色々と必要になるお絵かきソフト。
POP作成、チラシ作成、間取り図、地図など用途は多岐に渡ります。

当社で使っているメインのお絵かきソフトは Inkscape というソフトを使っています。

機能としてはいわゆる Adobe Illustrator と同じ分類で、
ドロー系お絵かきソフトです。

公式Webサイト
http://inkscape.org/

概要の説明サイト
http://news.mynavi.jp/articles/2008/05/02/inkscape/index.html

Photoshopなどのペイント系ソフトと違い、ドロー系ソフトはドットで画像を保存していないため
拡大時にギザギザが表示されず非常に美しい出来栄えになります。
チラシや貼り紙など大判の印刷物を作るには最適のソフトといえます。

Illustratorは10万円近くしますが、Inkscapeは無料で利用できます。
その分Illustratorに比べると操作性や親切さは今一つですが、
価格差を考えれば十分メリットはあります。

そのうち時間があればTipsや自作の素材などをアップロードしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です