不動産物件の小学校校区、中学校校区の調査方法について

2011/12/06追記
校区情報を詳細に提供しているWebサイト、ガッコム様により解決しました。
続編エントリにて詳細を記載しています。

中津市では賃貸にしても売買にしても、結構皆様校区、特に小学校校区を気にされます。
この校区の調査方法ですが、中津市役所で調査できます。

http://www.city-nakatsu.jp/d1w_reiki/415920100008000000MH/415920100008000000MH/415920100008000000MH.html

上のページでだいたいの校区は確認できます。
正直市役所のトップページから自力で探すのは至難を極めるリンクの深さです。

しかし上記はあくまで「だいたいの校区」であり、厳密な校区は分かりません。
例えば当社近辺ですと中津市永添の大字は「大幡小学校」と「鶴井小学校」両方の可能性があります。

現地の人であれば「バイパスのジョイフル横の通りから大貞側が大幡小学校」と知っている場合もあるのですが、
自身が馴染みの薄い地域ですと正直さっぱりわかりません。

市役所に電話して番地を言えば教えてもらえるのですが、
いちいち電話するのも大変なので学区を記載した地図がほしいところです。

市役所が作ってくれませんか・・・ねぇ。
都市計画の地図はWebに公開されているのであれと同じような感じで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です