Webページの応答速度低下について

最近当社のWebページの応答速度が落ちているようです。
前は平均0.8秒程度だったのですが、現在は1.5秒程度の模様。

原因はWordpressが重い事と自作の不動産物件管理システムが重い事が
複合して遅くなっている模様です。
所詮PHPなので重いのは覚悟していたのですが・・・

ソフトウェアの改良による対応も考えているのですが、
この際ですので根本的にサーバを現在のレンタルサーバ(ロリポップ)から
VPSに移動しようかと考えています。

とりあえず

http://temog.info/archives/vps/vps%E6%AF%94%E8%BC%83-saases-%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89-serversmanvps.html

のようなページを参考にして色々と確認してみたところ、
うちのWebページのようなCPUパワーが不足気味の状態の場合は
さくらVPSが今の所第一候補かと考えています。

しかしVPSにすると自力でOSとミドルの管理しなくてはならないから面倒ですね。。。
6月にロリポップの契約が切れるのでそれまでに考えようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です